ダイエットのための脂肪燃焼効果のある食べ物

ダイエットのためには、食べ物を見直すことが大切です。
普段何気なく食べている食事ですが、最近の食材は体を冷やすものばかりに偏っています。
体が冷えると、脂肪燃焼効果が低下します。体を冷やす食べ物は、水分の多い食べ物です。
イメージで考えると、燃えている火に冷たい水をかけるようなものです。
東洋医学では、体を冷やす食べ物は血流を悪くさせて新陳代謝を低下させる原因と考えます。
逆に、体を温める食べ物は血行を改善して新陳代謝を高め、脂肪燃焼効果をアップさせます。
ダイエットに最適な脂肪燃焼効果が高い食べ物は、つまり体を温める食材です。
体を温めるものは、硬くて水気が少ないものが多いです。一例をあげると、生姜、人参、ごぼう、いも、さつまいも、などの根菜類があります。 生姜、唐辛子、など辛味のあるものは体を温める作用が非常に強いです。
甘いものでは、黒糖やはちみつは体を冷やさずに食べられる甘味です。
これに対して、精製された白砂糖は体を冷やす性質があります。 また、普段食べている白米も体を冷やす食べ物です。
これに対して、玄米はビタミンやミネラルが豊富な上に、体を温める食べ物なので、ダイエットに適しています。
東洋医学の考えでいくと、硬く引き締まったものは体を温める作用があります。
食事を見直してダイエットするならば、普段どのような食事をしているかを見直してみるようにしましょう。
思っている以上に、体を冷やす食品ばかりを摂取しているものです。
もちろん、それもたまになら構いません。
しかし、それが常に食べるものになってしまっては、体が冷え切る原因になります。
脂肪を燃やしやすい体を作るためにも、血行を良くするように心がけましょう。
また黒烏龍茶たんぽぽコーヒーも脂肪燃焼効果に効果的な飲み物です

■□■ダイエット 脂肪燃焼に有効な飲み物について
■□■効率的にダイエットをするなら脂肪燃焼サプリを使おう